FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

リリカルだるい日記

主にリリカルなのはの二次創作を書いてます
当ブログは【リリカルなのはCRUSADERS】を心から応援しています!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

小ネタ 「あなたがいれば」

どうも、徹夜中のsirosumiです

正直眠さ、疲れが非常にヤバいです

バイトのシフト変えようかなぁ・・・・・と本気で考えたりしてます

さすがに週5+大学がかなりきてます(;´Д`)


って私のことなんかより追記より小ネタです


「あなたがいれば」








「終わったよフェイトちゃん」
「お疲れ様、なのは」
なのはが教室のドアを引いて声をあげる。

私は返事をして自分の席の椅子から立ち上がった。

教室の中には私しかいない。

なのははさっきまで補修を受けていた。

私は1人教室内で待っていた。

なのはは先に帰ってていいよって言ってたけど、私は譲らなかった。


「じゃあ帰ろう」
「うん!」
私は教室の鍵を手に取り、教室から出ると鍵を閉めた。

けれど鍵は職員室に返さなければならない。


「ごめんなのは、ちょっと」
「うん、昇降口の前で待ってるね」
ありゃ、私がいう前になのはに先に言われちゃった

私は急いで鍵を職員室に返して、昇降口に移動する。


「走ってこなくてもいいのに」
なのはが私の様子を見て苦笑した。

私はちょっと恥ずかしくなった。

そのまま上履きを履き替えて学校を後にする。

外に出ると秋の季節がわかるように肌寒い。


「風が冷たいね。なのは」
吐く息はまだ白くはなかったけど、マフラーぐらいはしてもいいくらいの寒さだ。

するとなのはがそっと私の手と自分の手を絡ませた。


「え?」
「こうすれば寒くないよね」
なのはが笑顔で言ってくる。

それに私も笑顔で答えた。


「そうだね」
肌寒さはもう感じなかった。

手に温もりを感じて。

ねぇ、なのは

なのはがいれば寒さなんか感じないね

恥ずかしくて声に出さなかったがそう思った。


「なのは」
「なあに?」
「大好き」
不意に言いたくなった。

なのはは顔を赤くして、何も言わなかった。

それでも私はかまわなかった。

言いたかっただけなのだから


「にゃはは、私も大好きだよ!フェイトちゃん!」
なのはの言葉を聞いて私は自分でも頬が暑くなるのがわかった。

嬉しいけど、照れてしまう。

うん、風が冷たいから頬が暑いんだ

心の中でそう言い訳しておくことにした。


そして私達はどっちかの家に着くまで手を離さなかった。


どっちの家かって?

それは内緒




【あとがき】
最近寒いですよね

もう冬なんじゃないかくらいの寒さで凍えそうです・・・・・

冬眠したいです(ぁ
スポンサーサイト
リリカルなのは小ネタ | コメント:5 | トラックバック:0 |
<<きっとああああああ | HOME | 心が>>

この記事のコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-11-12 Wed 13:48 | | #[ 編集]
更新乙です。
冬だと、寒いという理由でイチャイチャしやすそうで、喜びそうですね、なのはさんとフェイトさんは。
他の人の苦労はしりませんが。
今後も頑張ってください。
2008-11-12 Wed 19:19 | URL | emin #-[ 編集]
きっとこの二人は、お互いがいれば寒さも暑さも苦にはならないんでしょうねww

最近本当に寒いですね・・・
朝、布団からでるのが辛くてしょうがないです><

体調崩されないように気をつけてください。
ではではー
2008-11-12 Wed 22:17 | URL | 水面の月 #GCA3nAmE[ 編集]
忙しい中、更新乙かれ様です。
何ですか、この二人はwこの二人の周りは常に春満開ですか?
にやにやが止まらない今日この頃です
2008-11-12 Wed 23:00 | URL | 光小説 #-[ 編集]
>魔ぎゅなむさん
確かにそうですねw
あ、有難う御座います><

私も5時間or2時間or8時間なだけですよー
バイトは楽しいのですが、どうも通学時間が問題なんですよねー
往復4時間はまじに暇すぎて死ねますw
腰痛くなるし(年寄りか

心配してくださって有難う御座います!
とりあえず限界までいこうと思っておりますのですよ!

>eminさん
夏なら暑いねーといいながらくっついて冬は寒いねーといいながらかなりくっつきそうですよねw
他の人なんかあのばかっぷるには見えてないのでしょうw

>水面の月さん
既に二人の世界に入るとお互いの感触しか認知しないような気がしてなりませんねw

ですよねー
部屋の中の温度が一桁台・・・・・くおおおおお

有難う御座います><

>光小説さん
きっと二人には季節?なにそれ?おいしいの?って感じですよねw
周りの人はうげーっとしているのが目に浮かびますねw
2008-11-16 Sun 18:31 | URL | sirosumi #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。