上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

リリカルだるい日記

主にリリカルなのはの二次創作を書いてます
当ブログは【リリカルなのはCRUSADERS】を心から応援しています!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

まさかの小ネタ

今日は一日中寝てました(ぁ

バイトは休みだと言うのに一日中寝てるとかなんなの?ばかなの?死ぬの?/^o^\

しかも明日から台風が関東に直撃とか・・・・・・怖いです

台風でバイトが休みなることないかなぁ(ねーよ



追記よりちょっとした戯れ言です(ぁ


【青春の始まり】

「なのは、あんた好きな人とかいないの?」
「いないよ?そういうアリサちゃんはいるよね」
「ばっ!わ、私のことなんてどうでもいいのよ!!」
「席につけ―」
朝礼のために先生が入ってくる。

アリサは渋々自分の席についた。


「今日は転校生を紹介する」
先生の一言にわ―っと湧き上がる生徒達

なのはは特に騒ぐことなくあまり興味もなさげだった。


「静かに!」
先生の一喝で静かになる生徒達

「よし入ってきていいぞ」
先生の呼びかけに答えるように1人の女の子が教室に入ってきた。

その姿を見た瞬間なのはは驚きに目を見開いた。


「今日からこの学校にきたフェイト・テスタロッサさんだ」
「フェイト・テスタロッサです。皆さんこれからよろしくお願いします」
ふっと金髪の髪をなびかせながら頭を下げる。

生徒達は騒いで声を出しているが、なのははそんな言葉など頭に入ってこなかった。


「フェイトちゃん・・・・・・・・・」
なのははフェイトの名前を呟くと自分でもわからないくらいに自然と涙を流していた。




【次回予告】

「なのは・・・・・」
「フェイトちゃん・・・・・」
顔を見合わせ、涙する2人

過去に一体何が!?



「フェイト―♪フェイトー♪」
「ちょ、姉さん落ち着いて」
「アリシア先輩!フェイトちゃんから離れてください!」
転校生の姉が既に上の学年に!?


「なのはは・・・・・ううん、なんでもない」
「待って!フェイトちゃん」
「なのは・・・・・」
「話を聞かせて、お願い」
逃げようとしたフェイトに腕を掴んで止めるなのは。

フェイトちゃんの口から出た言葉とは!?




《つづきません》



私なんなの?ばかなの?死ぬの?
スポンサーサイト
リリカルなのは小ネタ | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<「バリアジャケット」 | HOME | どもども>>

この記事のコメント

更新お疲れ様です~♪

え?これ続かないんですか??すごい、続きがきになりますよ><
sirosumiさんの気が向いて、続きを書いてくださることを祈って…wwww

それでは、失礼します。
2008-09-19 Fri 10:01 | URL | 吉野 #-[ 編集]
更新乙です。
きっと、これは次への伏線ですよね?eminはそう信じてますっ。
今後も頑張ってください。
2008-09-19 Fri 20:14 | URL | emin #-[ 編集]
>吉野さん
いやいや続きませんよw
さすがに設定とかまったく用意してないので書きようも無いんですw
できれば書くかもしれませんけど(ぁ

>eminさん
いやいや違いますってw
思いついただけなんです><
2008-09-20 Sat 23:22 | URL | sirosumi #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。